MENU

ブログ

BLOG ブログ BLOG ブログ
  • Home
  • ブログ
  • 【M-SOL】kintone向けサービスアップデート情報(2022年10月版)
2022/10/21 Smart at tools for kintone CSV入出力

【M-SOL】kintone向けサービスアップデート情報(2022年10月版)

【M-SOL】kintone向けサービスアップデート情報(2022年10月版)
  • facebook
  • x
  • line
  • はてなブックマーク

M-SOLUTIONS株式会社(以下、M-SOL)が提供するkintone(キントーン)向けサービスの10月のアップデート内容をご紹介します。M-SOLでは弊社プラグインを利用いただいているお客様がより便利に活用いただけるように定期的にkintoneプラグインをアップデートしています。10月は2つのプラグインを更新しました。是非ご覧ください。

 

 

Smart at tools for kintone Excel入力(2022年9月対応)

 

一覧からのExcel取り込みに対応


一覧からExcelインポートを一括で実行できるように対応しました。例えば、各ユーザーがアップロードしたExcelを管理者がタイミングを見て、kintoneへ一括取り込みを行えます。Excelとkintoneの併用がより便利になりました。

 

 

取り込みできるExcel拡張子を追加


マクロを含んだファイル(xlsm、xlsb)も取り込みできるように対応しました。

 

英語対応


kintoneの表示言語が日本語以外の場合、英語で表示するように対応しました。

Smart at tools for kintone CSV入出力(2022年10月対応)

 

複数CSVのインポートに対応


ワイルドカード(特殊文字)を指定することで複数のCSVをインポートできるように対応しました。バラバラに管理していたCSVをkintoneに読み込んでまとめることが可能です。

 

(指定例)
C:\Temp\*.csv            (C:\Tempフォルダに属する拡張子がcsvのファイルすべて)
C:\Temp\A???.csv      (C:\Tempフォルダに属する、頭文字がAの後に3文字のファイル(A001.csv,A100.csvなど)

 

インポート後にファイルを別フォルダに退避可能に

 

インポート後にファイルを別フォルダに退避できるように対応しました。インポート前後でファイルのフォルダ分けが可能です。

 

アプリ起動不要でスケジュール実行が可能に


Windowsのサービスへ登録し、アプリを起動しなくてもスケジュール実行ができるように対応しました。

 

インポート定義の改善


インポート定義を作成後でも、CSVファイルの変更ができるように対応しました。

 

定義ファイルの表示改善


タブで各設定を切り替えできるように対応しました。

 

動作環境の追加


Windows 11、Windows Server 2022で動作することを確認しました。

 

以上、M-SOLプラグインのアップデート情報でした。プラグインのトライアルをご希望の方は以下より申し込みください。

 

https://msol.form.kintoneapp.com/public/blogtrial

 

著者プロフィール

  • M-SOLUTIONSメディア編集部

    10年以上kintoneに携わっているkintoneのスペシャリストチーム。 kintoneだけでなく、サイボウズ関連製品や最新テクノロジーにも精通。 kintoneをより便利にする情報をお届けします。 kintone認定アソシエイト・アプリデザインスペシャリスト・カイゼンマネジメントエキスパート取得者所属。

Other recommended articles その他おすすめ記事 Other recommended articles