MENU

ブログ

BLOG ブログ BLOG ブログ
  • Home
  • ブログ
  • kintone(キントーン)からメールを送信する方法【4選】
2022/08/28 Smart at message for kintone

kintone(キントーン)からメールを送信する方法【4選】

kintone(キントーン)からメールを送信する方法【4選】
  • facebook
  • x
  • line
  • はてなブックマーク

本記事では

 

・kintone(キントーン)からメール送信はできるのか?
・kintone(キントーン)で管理している顧客リストに一斉送信をしたいが、どのように実現すれば良いか?
・具体的な設定方法を知りたい。

 

という疑問をお持ちの方向けにkintone(キントーン)からメールを送信する方法を説明します。

kintoneからメール送信はできるのか?

 

kintoneは”標準機能”では”kintoneを利用しているユーザー以外”にメールを送信する機能はありません。

 

例えば、kintoneのアプリで顧客のメールアドレスを管理していても、kintoneからメール送信はできません。

kintoneからメール送信するためにはkintoneをプラグインや連携サービスと連携させる必要があります。

どのようなプラグインや連携サービスがあるの?

 

メールワイズ

 

 

 

メールワイズはサイボウズのクラウドサービスです。

チームでのメール対応を一元管理して効率化できるサイボウズのメール共有システムです。

 

メールワイズは単独で利用できるサービスですが、kintoneと連携して利用できるようになっています。

kintoneと連携させると、kintoneのレコード情報を用いてメールの送信ができます。

 

Smart at message for kintone

 

 

Smart at messageはkintoneの通知を強化するプラグインです。

kintoneからメール送信したり、チャットツールへ通知を飛ばすことができます。

個別メールを送信したり、メールとチャットに同時送信したい場合などに便利です。

 

メール一斉送信プラグイン

 

メール一斉送信プラグインはM-SOLUTIONS株式会社が提供するkintone専用プラグインです。

kintoneからのメール配信ができるようにするためのプラグインです。

プラグインとして設定できる点が特徴です。

 

 

 

kMailer

 

 

kMialerはトヨクモ社が提供するkintone連携サービスです。

kintone上で管理しているメールアドレス宛に、 こちらもkintoneからのメール配信に特化したサービスです。

kintone内のデータを自動引用したメールを 自動・予約・手動で送ることができます。

どのサービスを選択すればよいか?

 

メールの送信者が少なく、とりあえずメール送信ができれば良いという場合はメールワイズが費用が安くおすすめです。

ただし、kintone連携する場合は、1000件までしか送信できません。

 

メールやチャットに通知をしたいという場合はSmart at messageがオススメです。

kintoneプラグインを設定するだけで、すぐに利用できて便利です。

 

メールの送信ログを取りたい、ファイルを添付して送信したいという場合はメール一斉送信プラグインが対応しているのでオススメです。

コストパフォーマンスには優れています。

 

更に、予約送信を行いたい、メールを送信した後にステータス変更を自動的に行ってほしいなどの機能も利用したい場合は、kMailerです。

ただし、費用は高いです。

 

比較表も用意しましたので、参考にしていただけると幸いです。

 

項目 メールワイズ Smart at message メール一斉送信プラグイン kMailer スタンダード kMailer プレミアム
メールテンプレートの作成

メールテンプレートの分類絞り込み
レコードごとに送信元を変更
HTMLメールの作成

メールの個別送信

メールの一斉送信

添付ファイルの送信

送信結果の確認

予約語に対応した
フィールドの種類
6種類 26種類 22種類 25種類 25種類
添付ファイルの
ダウンロードリンク化

ファイルダウンロードの
ワンタイムパスワード送付

メール送信後kintoneレコード
の自動編集
kintone内のデータに連動した
自動メール送信
日時を指定した予約送信 △(組合せで対応)
サポート
年額価格(税抜) 5,880円 / 1ユーザー
(最低2ユーザー)
120,000円/1ドメイン〜
(初期費用:100,000円)
100,000円/1ドメイン 171,000円/1ドメイン 273,600円/1ドメイン

 

※2022/8/29時点で調査した参考情報です。

次のサイトを参考にしています。

注意点

 

どのプラグイン・連携サービスでも別途メールサーバーが必要です。

自社で利用しているメールサーバーを利用しても良いですし、Smart at messageとメール一斉送信プラグイン・kMailerでは、Sendgirdを利用する方法もあります。

kintoneの利用ユーザーに通知をしたい場合は?

 

kintoneの”利用ユーザー”にkintoneの更新情報をメールで通知したい場合はメール通知機能を設定することでメール送信は可能です。

 

メール文章の作成を楽にしたい場合は?

Smart at AI for kintone Powered By GPT」というプラグインを使うと、kintoneでChatGPT(AI)を活用でき、メールの文章作成が簡単になります。

メール作成に時間がかかる場合は、このプラグインが便利です。無料でも使えますので、ぜひお試ししてみてください。

 

以上、kintoneからメールを送信する方法でした。

Smart at message・メール一斉送信プラグインはトライアル可能ですので、よろしければ以下のフォームよりお申し込みください。

 

 

Other recommended articles その他おすすめ記事 Other recommended articles